校正者技能検定初級(旧5級)合格のための勉強法(40代/男性)

      2016/12/31

校正者技能検定初級(旧5級)って、簡単にいうとどんな資格?

 校正技能検定は、印刷所で出来上がった校正刷りと原稿を照らし合わせながら、校正刷りが原稿通りになっているかどうか、又は誤字・脱字がないかなどを赤ペンで一文字ずつチェックして行く作業(実技試験)校正作業に関する知識(学科試験)が問われます。
 初級(旧5級)、中級(旧4級)、上級(旧3級)まであります。私が取得したのは5級(現在の初級)です。5級は、スクールや通信講座を修了すればよくて、試験などなく、費用は受講料を収めるだけで済みます。

校正者技能検定初級(旧5級)を取得するきっかけ

 2014年の消費税・増税の煽りを受けて、私の会社でも各作業案件の賃金が数パーセント下がり始めました。そのおかげで携帯電話料金の支払い滞納など、生活にも影響が出てきました。この他にも、別に仕事を見つけなくてはと思い、会社帰宅後の空き時間を利用して、在宅ワークの1つである在宅校正を選び、猛勉強を始めました

校正者技能検定初級(旧5級)取得をした私の勉強法

勉強時間は100時間程度


 勉強時間は100時間程度でした。

資格講座を始める


 校正・校閲に関しては未経験で、情報もゼロに等しかったので、資格講座(校正実務講座・一般財団法人実務教育研究所発行)を受講するのが一番手っ取り早いと思いました。昼間、会社勤めをしていたので、帰宅後3時間位勉強しました。テキストを進めながら、月ごとに報告課題(中間テスト)を提出(郵送)します。未経験者なので、良い点を取ると本当に嬉しかったです。                                                                     

赤字入れドリル(校正記号練習帳・日本エディタースクール発行)も並行


 校正・校閲のメインの作業になる赤字入れですが、講座テキストだけでは、私にとって少し物足りなさを感じ、別で購入しました。校正練習帳〈1〉校正記号を使ってみよう タテ組編校正練習帳〈2〉校正記号を使ってみよう ヨコ組編の2冊購入しました。このドリルを、とにかく繰り返し見直しました。肌身離さず、通勤途中などにも見てました。このドリルのおかげで、未経験者の私にとっては、作業がかなり楽しくなってきました。                                            

実習問題集


 引き合わせ校正6題・素読み校正4題、計10題の自習用・実習問題集(別料金)も取り組みました。わからない言葉などは特に多くて、まとめ記事作成と同様に、ネット検索が重要になってきました。                                             

新聞・雑誌・書籍・チラシを日々チェック


 特にチラシは駅などに、豊富に取り揃えてありますし、無料ですので、英文版(求人案件で見かけたことがありました)など見つかれば、幅広く対応できなければと思い、よく持ち帰ってはチェックしていました。                                            

校正・校閲士外部スタッフに応募


 校正・校閲業界がどんな感じなのか、又自分は現在どのレベルにいるのか知りたくて、資格講座の途中ですが、実際に外部スタッフに応募し、トライアル(引き合わせ校正問題・素読み校正問題各1題)を受けさせてもらいました。採点結果は55/100点位で、不採用でした。昼間、会社勤めをしているので在宅校正を希望して見たのですが、在宅校正だと一年中仕事があるという訳ではなく、時期が来ないとないそうです。又このレベルだと、今いる外部スタッフを優先させるため、すぐに採用という訳にはいかないという内容の通知が来ました。残念ですが、課題・反省点も何となく見つかりましたし、良い経験をさせて頂きました。
 このように、ありとあらゆる手段を使い、技術を身に付けようと、必死になって取り組んでいました。

校正者技能検定初級(旧5級)取得に役立った学校や書籍

通信教育


 校正実務資格講座(一般財団法人 実務教育研究所)

校正記号練習帳(日本エディタースクール)



校正者技能検定初級(旧5級)が実社会で生かされたシーン

 お陰様で、某校正・校閲者人材派遣会社の外部スタッフとして、採用して頂きました出向・出社スタッフの求人案件ですとかなり豊富にあります即日勤務も可能みたいです。
 ただやはり、資格を持っているからといって、すぐに仕事を頂けるという訳にはいきませんでした最初の仕事を頂くまでに、数ヶ月掛かりましたし、信用して仕事を頂けるまでには、さらにそこから時間が掛かりました。大変でしたが、仕事の幅も広がり本当に良かったです。

 - 100時間未満, 40代, 校正者技能検定初級, 民間資格, 男性, 通信教育 ,