はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師取得のための勉強法(20代/女性)

      2017/07/17

はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師って、簡単にいうとどんな資格?

 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師は、専門学校あるいは大学で定められた期間就学のうえ単位を取得し、卒業後に受験することがかなう国家資格です。世間では、鍼灸師やマッサージ師と呼ばれていますが、正式にははり師、きゅう師、あん摩マッサージ師といいます。これらの試験をそれぞれ受け、免許を取得します。平成27年度試験の合格率は、はり師が73.4%、きゅう師が75.0%、あん摩マッサージ指圧師が84.3%でした。
 医療従事資格の1つであり、開業権があるのも特徴です。

はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師を取得するきっかけ

 高校卒業後、民間資格を取得し、整体師としてリラクゼーション会社に就職しました。そこで働くうちに、「リラクゼーションだけではなく、もっとしっかりとした治療がしたい」と考えるようになりました。
 リラクゼーション会社を辞め、鍼灸整骨院に勤めてからは1つ目標が達成された気持ちでしたが、やはり国家資格を有するスタッフとの知識の差は歴然です。解剖学、生理学を基礎から学びたいという気持ちと、25歳という年齢から、進学するには今しかない!と思い立ちました。

はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師取得をした私の勉強法


学校に通う期間は3年


 学校に通わなくては受験資格のない資格ですので、学校には3年通いました。

聴講生制度を活用


 母校には「聴講生制度」があり、昼間部の生徒が、自学年より下の夜間部の授業を無料で聴講できるというものでした。
 2年生の時は1年生の授業を、3年生の時は1、2年生の授業を聴講し、大いに復習に役立てました。常々復習に重きをおいていたため、予習はほとんどしていません

楽しんで勉強する


 暗記は反復して行いますが、量が限りないため、嫌気がさすと科目自体を全く受けつけなくなります。それを避けるために、楽しみながら学習することも意識しました
 教科書、参考書以外の関連書籍を読みあさったこと、セミナーや学会に参加することで目の前の学習に意味をもたせていきます。
 語呂の影響も大きく、ゴロ本や独自で語呂を作り、楽しみながらたくさんの知識をつけたことで、過去問を解くときに引き出せる知識を増やしていきました

過去問について


 過去問は、分厚い書籍ではなく、スマホのアプリを利用し、空き時間に解くということをしていました。これも先述した楽しみながら学ぶ方法の一つで、手軽に、大量の過去問をどこにいても解けるという利点があります。
 移動中や料理の合間、横になっているときなど、場所を選ばないため、アプリはかなり重宝しました。正誤が瞬時に分かるのもストレスなく学べました。

はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師取得に役立った学校や書籍

学校


・学校法人大麻学園 四国医療専門学校

なるには進学サイト

アプリ


・鍼灸師 過去問(アプリ)
・あん摩マッサージ指圧師 過去問(アプリ)


国試黒本
鍼灸あマ指師国家試験対策 ゴロ本 【解剖学】
鍼灸あマ指師国家試験対策 ゴロ本 【生理学】
マッスルインパクト―イラストと雑学で楽しく学ぶ解剖学
ボーンインパクト イラストと雑学で楽しく学ぶ解剖学2
ツボ単
東洋医学ポケット用語集―知りたいこと、いっぱい!

はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師が実社会で生かされたシーン

 人を治療したい、マッサージの仕事を一生続けたいと考える私には、なくてはならない資格です。今後、有資格者(国家資格を有するもの)と無資格者(国家資格ではないもの)の住み分けはすすみ、整体師が整骨院で働くことはできなくなるでしょう。
 女性のライフステージである、結婚や出産、子育ての時期を考慮しても、28歳で免許取得できたことに大変満足しています。国家資格であることにより、年齢やブランクを問わず、就職に選択肢がもてます。重ねて開業権があるため、働き方にも幅が広がります。3年という月日と多額の資金を投資した価値はあったと思っています。

 - 1000時間以上, 20代, あん摩マッサージ指圧師, きゅう師, はり師, 国家資格, 女性, 通学 , , , , , ,